ソロ焚火台Flame Mugの正面写真
ソロ焚火台Flame Mugの斜め上からの写真
ソロ焚火台Flame Mugの上面プレートを上げた写真
ソロ焚火台Flame Mugの上面プレートのアップした写真
ソロ焚火台Flame Mug付属品の五徳をセットした写真
ソロ焚火台Flame Mug付属品の燃料ホルダーの写真
ソロ焚火台Flame Mugの付属品一覧写真
ソロ焚火台 Flame Mugの焚火使用時の写真です。暖炉の前のようにのんびりと炎を鑑賞できます。
ソロ焚火台Flame Mugの上面プレートでお肉を焼いている写真
ソロ焚火台Flame Mugにアルコールストーブをセットして焼肉している写真
ソロ焚火台Flame Mugに固形燃料をセットして焼肉している写真
ソロ焚火台Flame Mugにアロマキャンドルを灯している写真

ソロ焚火台 Flame Mug

通常価格
¥25,300
販売価格
¥25,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

 炎を眺める 特別な時間を。


ソロ焚火台 Flame Mugは愛用のマグカップで1杯のコーヒーを飲むように、気軽に炎を楽しんで欲しいとの想いから誕生した、あなた専用の小さな焚火台です。

一人で楽しむのにちょうど良いサイズ、シンプルな使い勝手を追求して作りました。
炎をのんびり眺めたり、上面の鉄板でお肉を焼いたり、お湯を沸かしてコーヒーを入れたりなど自分流で楽しんでいただけたらと思います。
また焚火だけでなく、日常的に使いやすい固形燃料やろうそく・アルコールストーブを使用して多彩な炎もお楽しみ頂けます。

日々忙しい方でも、炎を眺めてほっと一息ついていただけたら幸いです。

MESSAGE

「火」のある生活~
むかしの生活は火は身近にあるものでした。
今では、あらゆるものが電化され、とても便利になりましたが、
その反面、「火」に対してある種の憧れや懐かしさを感じるようになりました。

夕闇の中、炎を眺めながら焚火で焼いた食材を食べ、「明日また頑張ろう」と気力を充実させたり、キャンドルの小さくとも優しい炎に癒されたり、「火」は実用的な目的だけでなく、精神的な充足感も私たちに与えてくれます。
炎をじっと見つめていると、おのずから自分の内面へと考えが向かっていきます。
自分と向き合い、見つめなおし、悩みながらも自分の答えを出す。
「炎」の温かさ、激しさ、気高さなどが私たちにしみ込み、励ましてくれます。

Flame Mugは焚火はもちろんのこと、キャンドルや固形燃料を用いて室内でもご使用いただけます。
あなただけの「炎」を灯して、自分の時間を過ごしていただけたら幸いです。
BOF 代表 平松良樹 

 

  • 高さ:約20㎝
  • 直径:約11㎝
  • 重量:約1.5㎏(五徳・燃料ホルダー含む)
  • 材質:ステンレススチール、鉄板、耐熱ガラス
  • 内容:本体、五徳(上・下)、ロストル、燃料ホルダー、説明書
  • 生産国:日本
  • 品番:FM01-1

    ※上面プレートで初めて食材を焼く場合は、ご使用前に洗剤で洗い、火にかけて食用油を塗ってご使用下さい。
    ※製造工程において若干の傷・打痕や汚れがつくがある場合がございますが、あらかじめご了承下さい。
    ※一部部品は溶接にて本体と強固に接着しております。手作業での溶接加工となり、溶接跡が残ります。溶接跡はそれぞれの個体差となりますのでその点ご了承下さい。
    ※製品の仕様は予告なく変更になる場合があります。ご了承下さい。

     

     一般販売前にクラウドファンディングへ参加、目標達成しました

    ソロ焚火台「Flame Mug」はクラウドファンディングサイトのMakuakeで目標達成いたしました。

    一般販売前に2020年5月にクラウドファンディング「Makuake」に初めて参加し、ソロ焚火台 Flame Mugの量産初回LOTを先行予約販売しました。

    目標金額30万円に対してプロジェクト期間1か月間で最終的に220万円となり、当初の予想を上回る多くの方々からご支援をいただくことができました。

    クラウドファンディングサイト「makuake」BOFプロジェクトページへ

    -炎をじっくり眺める

    ソロ焚火台Flame Mugの大きな全面ガラスからの炎の写真

    前面の耐熱ガラスから、炎の一瞬一瞬違う表情をじっくりと鑑賞できます。

     -極厚鉄板で食材を美味しく焼き上げる

    上面の鉄板でお肉も美味しく焼くことができます。

    厚さ6㎜の鉄板で分厚い肉も美味しく焼け、直径約10㎝のサイズのため1人焼肉にぴったりです。
    鉄板の蓄熱性が高いため、固形燃料でも十分に鉄板焼きを堪能することができます。
    また付属品の五徳をセットして、小型フライパンもご使用できます。

     -組立不要、即使用可能

    Flame Mugは取り出したらすぐにご使用できます。

    組立不要で、取り出し燃料を入れすぐに使用できます。

     -多彩な炎を楽しむ

    ソロ焚火台Flame Mugでアルコールストーブを使用している写真

    焚火だけでなく、様々な熱源でもご使用いただけます。
    付属品の燃料ホルダーに固形燃料やキャンドルライト(ろうそく)を入れたり、
    アルコールストーブを用いて様々な炎でもお楽しみいただけます。
    焚火と比べると、発生する煙が少ないためご自宅でも普段使いすることができます。

     

    ソロ焚火台Flame Mugと松ぼっくりの大きさの比較写真

    小型サイズのため、公園に落ちている小枝など少ない燃料で焚火がお楽しみいただけます。
    薪や炭もご使用できますが、薪を使用する場合は一般的な薪の全長が40㎝位のため、
    のこぎりや斧で3等分に切って短くするとちょうど良い長さとなります。

     

    ソロ焚火台Flame Mugの上面プレートの写真

    上面の鉄板は高火力でも歪みが少なく、適切なお手入れをすれば何十年もご使用いただけます。
    ただし素材特性として大変錆びやすいため、出荷時には錆止め油を塗布してあります。
    初めてのご使用前には洗剤で洗い、火にかけ乾燥させ食用油を塗ってからご使用ください。
    繰り返しのご使用によって黒く変色し錆びにくくなります。自分だけの鉄板として育てていただくと幸いです。

     

    ソロ焚火台Flame Mugの本体ハンドルの写真

    材質はステンレススチール(SUS304)を使用しています。メインボディは2mmの板厚(その他の部分は1.2mm~1.5mm)を使用し、一般的な焚火台よりも頑丈に設計しています。歪みや変形に強くタフにご使用いただけます。 

     

     

    ソロ焚火台Flame Mugを分解した写真

    耐熱ガラスや鉄板など、汚れやすい箇所はネジ・ナットでの締結仕様でプラスドライバーにて分解・清掃することができます。
    またステンレススチールのため、水洗いも可能です。
    ただし使用中や使用直後は本体が大変高温になりますので、自然冷却後に分解・清掃するようお願いいたします。